大学入試に出る英会話表現

【英会話・口語・イディオム表現41】Hit the nail on the head. 「ピッタリと言い当てる」 「的を射た」~大学入試&日常英会話で出る英語表現の意味~

Hit the nail on the head.
「ピッタリと言い当てる」
「的を射た」


[例文]

A: I think you’re just tired because you’ve been working too much recently.
B: You hit the nail on the head. I really need a break.

[日本語訳]

A: 君は最近働きすぎて疲れているだけだと思うよ。
B: その通りだね。本当に休みが必要だよ。

 [解説]

“Hit the nail on the head”は英語のイディオムで、「正確に言う」「的を射た」という意味になります。

この表現は、何かの原因や理由、答えなどを正確に指摘したときや、誰かの意見や考えが正確であると感じたときに使います。文字通りの意味は、釘の頭を正確に打つことから、的確な行動や発言を指すようになったと言われています。

[関連表現]

1.”On the money.”
「完全に正確だ」

2. “Spot on.”
「完全に正しい」

3. “Bull’s eye.”
「的を射た」

4. “Right on target.”
「目標を正確に捉えた」

5. “On point.”
「要点を得ている」

[英語で説明+日本語訳]

“Hit the nail on the head” is an English idiom that means to describe exactly what is causing a situation or problem. It’s often used when someone has made a very accurate statement or has a correct understanding of a situation. The origin of this idiom comes from the literal action of hitting a nail directly on its head, implying precision and accuracy.

「Hit the nail on the head」という表現は、状況や問題の原因を正確に説明することを意味する英語のイディオムです。誰かが非常に正確な発言をしたり、状況を正確に理解しているときによく使われます。このイディオムの由来は、釘の頭を直接打つという文字通りの行動から来ており、精度と正確さを意味しています。

入試問題

Chika: Hey, listen to this! One week in Hawaii, return flights, hotel, and all meals included, for only fifty thousand yen. What a great deal, eh?
Harumi: ( ) If I were you, I’d read the small print very carefully before you sign up for it.
Chika: Now that you mention it, it does seem suspiciously cheap.

(A) How can you refuse that?
(B) Speak of the devil.
(C) That sounds too good to be true.
(D) You hit the nail on the head.

【岩手医科大学(歯)2022】

【解答・解説】

解答: (C) That sounds too good to be true.

Chika: ねえ、これを聞いて!ハワイで1週間、往復の飛行機代、ホテル、全ての食事が含まれて、たったの5万円だよ。すごいお得だよね?
Harumi: (それは信じがたいね)。もし私だったら、それにサインする前に細かい文字を非常に慎重に読むよ。
Chika: 言われてみれば、怪しく安すぎるような気もする。

解説:
この文脈では、「( )」はHarumiのChikaの発言に対する反応を表しています。選択肢から最も適切なものを選ぶ必要があります。この場合、Chikaが非常に安い価格でハワイの旅行パッケージを見つけたという状況に対して、「それは信じがたいね」という反応が自然です。したがって、「(C) That sounds too good to be true.」が正解となります。

(A) How can you refuse that?は「それをどうやって断れるの?」、(B) Speak of the devil.は「うわさをすれば」という意味で、(D) You hit the nail on the head.は「その通りだ」という意味ですが、これらはこの文脈では適していないと言えます。

入試問題

A: I think our team lost because we didn’t practice enough.
B: You ( ). We need more practice sessions.

(イ) hit the nail on the head  (ロ) hit the road  (ハ) hit the books  (ニ) hit the sack

【原田英語オリジナル予想問題】

【解答・解説】

解答: (イ) hit the nail on the head

A:私たちのチームが負けた理由は、十分に練習していなかったからだと思う。
B:その通りだね。もっと練習する必要があるよ。

解説:
この文内での「You ( ).」はAの発言に対する反応を表しています。選択肢の中から最も適切なものを選ぶ必要があります。この場合、Aがチームが負けた理由を正確に指摘したという状況に対して「その通りだね」という反応が自然です。したがって、「(イ) hit the nail on the head」が正解となります。

(ロ) hit the roadは「出発する」、(ハ) hit the booksは「勉強する」、(ニ) hit the sackは「寝る」を意味しますが、これらはこの文脈には適していないと言えます。