英語スラング・略語・流行語・新語

【Pick me girl / Pick me boy】SNSに超絶出てくる英会話・英語スラング・略語の意味や使い方 ~音声つき~TikTok,X,Facebook,インスタやネットに頻出!

pick me girl / boy

【読み方】

ピック・ミー

【意味・使い方】

★ 男性の注目や好意を得るために、必死になって何でもする女性を指す言葉。
★ 自分を卑下したり、お世辞を言って褒められようとする男性に対しても使われることがある。
★ 「Pick me girl」や「Pick me boy」のように、性別を付けて使われることが多い。
★ 相手に選ばれたい、注目されたいという強い欲求を持つ人の特徴を表している。
★ 少し軽蔑的なニュアンスで使われることが多いが、時には自虐的に自称することもある。

【ポイント解説】

Pick meは、文字通り「私を選んで」という意味のフレーズが語源となっています。特に、異性からの好意的な反応を得るために、必死になって自分をアピールする人の様子を表すスラングとして使われるようになりました。

Pick me girlは、男性の注目を集めるために、他の女性を見下したり、自分を卑下したりする女性を指します。一方、Pick me boyは、女性からの同情や褒め言葉を得ようと、わざと自己卑下する男性を表します。

このスラングは、相手に認められたい、選ばれたいという欲求が強すぎる人の特徴を揶揄する言葉ですが、時には自虐的なユーモアとして自分に対して使うこともあります。

【例文】

A: She’s such a pick me girl, always putting other girls down to make herself look better in front of guys.
「彼女って完全にPick me girl。男の前で他の女の子をディスって、自分を良く見せようとしてばっかり。」


B: I used to be a bit of a pick me boy in high school, always fishing for compliments from girls.
「高校の頃は、ちょっとしたPick me boyだったな。女子から褒め言葉を引き出そうとしてばっかりいたから。」

 

原田英語マン
原田英語マン
ネイティブがよく使う英会話表現や慣用表現、ことわざ、イディオム、英熟語を特集していきます。2019年度の早稲田大学文化構想学部の会話表現問題で7問中6問が的中して話題となった原田高志著「ネイティブがよく使う順:英会話スピード表現520」が出版されてから10年以上が経ち、原田英語.comで”シン・英会話スピード表現”として生まれ変わります!