English in a minute (今日の使える英会話フレーズ・イディオム)

【動画で覚える英会話フレーズ・イディオム13】A drop in the ocean. 「ごくわずかなもの」~大学入試&日常英会話に出る英語表現の意味~

原田英語マン
原田英語マン
日常英会話や大学入試で使えるイディオムや英会話表現を動画つきで学んでいきましょう!今回の英語表現は “A drop in the ocean.”です。まずは動画を観て、イディオムの意味を予想し、そのあとスクリプトと日本語訳をチェックしてください!なお、動画はPUBLIC DOMAINのVOA LEARNING ENGLISHを使用しています。

 

【動画のスクリプト】

Welcome to English in a minute! The ocean is huge. One single drop of liquid is very small. But what could this mean?

A drop in the ocean.

Anna: Jonathan, would you like to give to my campaign, Save the plankton?

Jonathan: Um, Sure?

Anna: Great. I’ll put you down for $10. My goal is $1 million!

Jonathan: $1 million? My ten is just a drop in the ocean.

Anna: Yes, but if everyone gives $10, the plankton will be saved.

The ocean has so much water in it. If you add another drop, it won’t make a difference.

To say a drop in the ocean means something is so small that it doesn’t seem likely to make a difference.

【動画の日本語訳】

「英語を1分で!」へようこそ!海はとても広大です。一滴の液体は非常に小さい。しかし、これはどういう意味でしょうか?

「A drop in the ocean.」

アンナ:ジョナサン、私のキャンペーン「プランクトンを救おう」に寄付してくれる?

ジョナサン:うーん、いいよ?

アンナ:素晴らしい。あなたに$10寄付してもらうね。私の目標は$1ミリオンだよ!

ジョナサン:$1ミリオン?私の10ドルは海の一滴に過ぎないよ。

アンナ:そうだけど、もし皆が$10寄付すれば、プランクトンは救われるわ。

海には非常に多くの水があります。もう一滴を追加しても、違いは生まれません。

「海の一滴」と言うと、それは非常に小さく、違いを生むとは思えない何かを意味します。

【今日の英会話・口語・イディオム表現】

☆ A drop in the ocean.
「ごくわずかなもの」

[例文]

A: I saved a little money this month.
B: That’s good! But considering our big debt, it’s just “a drop in the ocean.”

[日本語訳]

A: 今月は少しお金を貯めることができたよ。
B: それは良いことだね!でも、私たちの大きな借金を考えると、「ごくわずかなもの」だよね。

[解説]

“A drop in the ocean”は英語のイディオムで、「ごくわずかなもの」や「大きな全体の中のごく一部」という意味になります。

この表現は、何かが大きな全体の中で非常に小さい部分であることを強調するときに使われます。例えば、大きな問題や目標に対して、行った行動や努力が十分ではないと感じる場合に使います。

[関連英語表現5]

“A drop in the bucket.”
「バケツの中の一滴」

“A small fish in a big pond.”
「大きな池の小さな魚」

“A needle in a haystack.”
「干し草の中の針」

“A grain of sand on the beach.”
「浜辺の砂粒」

“A tiny cog in a large machine.”
「大きな機械の小さな歯車」

[英語解説+日本語訳]

“A drop in the ocean” is an English idiom that means something is very small, especially when compared to something much larger or more significant. It emphasizes the insignificance of something in the grand scheme of things. The idiom suggests that even though something may seem important or significant on its own, when compared to a larger context, it becomes minuscule.

「A drop in the ocean」という表現は、何かが非常に小さいこと、特に何かもっと大きなものやより重要なものと比較したときに、を意味する英語のイディオムです。これは、全体の中での何かの取るに足らなさを強調しています。このイディオムは、何かがそれ自体で重要または重要に見えるかもしれないが、より大きな文脈と比較すると、それは微小になることを示唆しています。

[原田英語オリジナル予想問題]

John: Did you know that using a reusable water bottle can save hundreds of plastic bottles a year?
Mikiko: Yes, but considering the millions of plastic bottles produced every day, it feels like “a drop in the ocean.”

What does the underlined part “a drop in the ocean” mean?

a.Mikiko feels overwhelmed by the ocean.
b.Mikiko believes every little bit helps.
c.Mikiko thinks it’s a very small contribution compared to the larger problem.
d.Mikiko wishes she could do more to help the environment.

【解答・解説】

解答:c.Mikiko thinks it’s a very small contribution compared to the larger problem.

解説:この文内での「a drop in the ocean」は、大きな問題や全体に対して、行った行動や努力が非常に小さいものであることを示しています。選択肢の中から、その意味に最も合致するものを選ぶ必要があります。この場合、「c.Mikiko thinks it’s a very small contribution compared to the larger problem.」が最も適切です。

日本語訳:

John: 再利用可能な水のボトルを使うことで、年間数百本のプラスチックボトルを節約できることを知っていますか?
Mikiko: はい、でも毎日数百万本のプラスチックボトルが生産されていることを考えると、「大きな全体の中のごく一部」のように感じます。

入試問題

I hope to see Precious Plastic branches set up all over the country, in different neighborhoods,” he said. “(1)It’s only a drop in the ocean, but it’s a start in diverting plastic from the landfill,” Dominic says. “It shows that Thai people are keen to be a part of something.”

Q: Which of the following best describes the meaning of the underlined phrase (1)It’s only a drop in the ocean,?

① This is a good way to improve water quality.
② This is a solution to only a small part of a much bigger problem.
③ This strategy is only effective for dealing with pollution in the sea.
④ This is especially useful for making the amount of waste in the ocean drop.

【成蹊大学(経営)2023】

【解答・解説】

解答:② This is a solution to only a small part of a much bigger problem.

解説:文中の「(g)It’s only a drop in the ocean,」は、ある事象や努力が全体の中で非常に小さい部分に過ぎないことを示す慣用句です。この文脈では、Precious Plasticの取り組みが大きな問題の中での小さな一歩であることを示しています。選択肢の中から、その意味に最も合致するものを選ぶ必要があります。この場合、その取り組みが大きな問題の中での小さな解決策であることを示す「② This is a solution to only a small part of a much bigger problem.」が最も適切です。

① This is a good way to improve water quality. は「これは水質を改善する良い方法である」という意味ですが、文中の情報とは関係ありません。
③ This strategy is only effective for dealing with pollution in the sea. は「この戦略は海の汚染を対処するためだけに有効である」という意味で、文中の情報とは合致しません。
④ This is especially useful for making the amount of waste in the ocean drop. は「これは特に海の廃棄物の量を減少させるために特に有用である」という意味で、文中の情報とは合致しません。

したがって、上記の理由から「② This is a solution to only a small part of a much bigger problem.」が正解となります。

日本語訳:

「私はPrecious Plasticの支店が国中、さまざまな地域に設立されることを望んでいます」と彼は言った。「(g)それは海の一滴に過ぎませんが、廃棄物場からのプラスチックを逸らすためのスタートです」とドミニクは言います。「それはタイの人々が何かの一部になりたいと熱心であることを示しています。」